期待していたDJキットがガタガタになってる

カランコロン鳴る

株の初心者が苦手にしがちなのはずばり損切り

読了までの目安時間:約 2分

株の初心者が苦手にしがちなのは、ずばり損切りというものです。
ついつい上がると信じたくて、手放さないパターンが多いです。
または、損をしたくないと思い、さらに損失を広げてしまうケースがあるのです。
絶対とか100%ということはありえないため、損失を最小限に抑える事だって株投資においてはすごく重大な事です。私は関心のある名のしれた銘柄の株を所持しています。
配当が年に一回出るのですが、配当で貰ったお金だけではなくて優待で様々なものがもらえるのが嬉しいです。
中でも好きなメーカーからもらえると、もっと頑張って欲しいという風に思います。
株式投資に取り掛かるには銀行口座を開設しなければなりません。
ビギナーにおすすめなのがネットの証券会社です。インターネット証券は様々な手数料が安価に抑えられているので、利潤を上げやすいといえます。
ネット証券によってサービス内容に差異があるので、比較してから口座を作りましょう。
株投資をした場合、所得税の譲渡所得および配当所得などを計算した上で、確定申告しなくてはいけません。
例外的に、特定口座を利用していたら、こういった税務上の計算は金融機関が行ってくれますし、時には確定申告もいりません。
そんなわけで、株投資者初心者の方にとてもオススメです。
一発集中の投資を行う方には不必要に思われますが。
株、債権、海外投資など色々な投資をする時にはポートフォリオに重きをおいて投資判断をするべきです。投資で最重要なことはリスクを分散する投資のスタイルですからポートフォリオでバランスよく投資ができているか、常に確認作業を行うことが大切です。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報