期待していたDJキットがガタガタになってる

カランコロン鳴る

お酒が上手く考える

読了までの目安時間:約 2分

以前は取引の休日の前の日に飲んでいました。ですがこの頃は冷蔵庫を開けてみるとお酒が入っているといったアームが伸びちゃいます。最初の一口が疲れを忘れさせてもらえる。そうして凄まじく上手く感じます。
今は週間に2、3回呑むようになりました。不快ことがあってもお酒を呑むことによって忘れさせてもらえる。おつまみはできるだけ食べないようにしています。おつまみが太って仕舞う背景ですのでたまにならといった感じています。
お酒を飲むと素晴らしく誰かって話したくなります。家族には人騒がせになってしまうのでネットで誰かに話しかけてあることが多いです。
息子が戦隊ヒロインや仮面ライダーにはまり、局を見るようになったので、なんとなく私も見るようになりました。
何お代かのヒロインを見ていると、自身ヒロインは色男なんですよね。但し、後々、本当の有名人になる芸能人さんは数える程しかいません。
芸能界の厳しさを感じますよね。
ヒロインから名物芸能人になった自身と言えば、佐藤健や松坂桃李、福地蒼汰などでしょうか。
見ている存在は、どのヒロインが有名人になるのかわかりませんが、ガンガン名物が出てくるって、出版季節から見守って掛かる両親の気持ちで快くなります。

定規はステンレス付属がびいき

読了までの目安時間:約 2分

以前わたくしが学徒の頃、メニューで使用するためにステンレスの平板yesの定規を買いました。
こういう定規、危険便利で、ステンレスのところにカッターの刃を当てて下回るという、定規に不具合がつかず、
堂々綺麗に尽きるので気に入っておりました。だが先日、ステンレスの平板が剥がれてしまったので新しいものを買いたいとしていたのですが、誠に100均に、似たような物品を見つけ、びっくりしました。わたくしが以前買った定規は企画用のもので、最適代価だったというのですが、100均で見つけてしまうとは・・・。なんだかずいぶん驚がくでした。嬉しいような、悲しいような。
若い頃って、自分のことを素晴らしく見せようとしてたような気がします。今の年頃も自分のことを周りにかわいく見せようはあるのかもしれないですが、最近の身はその真逆だ。良く見せたところで可愛い方角に行けば良いですが、核心を周りに語らずに独りでもがいていると、近隣からの手助けを得られないだ。ですから、試行錯誤してどうにもならない私の精神としては、自分の空気を隠さず、望ましくも見せずにさらけ出すようにしています。自虐系統というのとはまた変わり、端的に自身を客観的に言い現わしています。そうすることで、近隣からのチャンスを得ようと考えているのです。他人の地点なんてそんなにわからないですから、自分から発信する結果、はからずも、何かチャンスがまわって生じるかもしれないと期待している自分がいます。

セブンのおきりこみがおいしい!

読了までの目安時間:約 2分

セブンイレブンに立ち寄って、僅かボディーが温まるものを仕入れようと考えました。
本来ドーナッツとコーヒーが時価だ。
も、心持ちが「しょっぱいやり方」だったので、早速レジにはいかず店内を物色することにしました。
そうなると目に入った麺類縁のおきりこみ。
チンするとスープが生まれて、アツアツの麺をすすれる種類だ。
いままでにラーメンや近くを食べたことはありましたが、おきりこみはお初。
野菜がたくさん載っていて美味しそうだったし、ちゃんとしたゼロ食になるかもという欲も募ります。
そうして食べた書き込みはというと・・・、むちゃくちゃ温まって、旨いじゃありませんか!
いわば食べ物が彩られたような気にさえなりました。
汽車に乗っていると、玄関界隈には息子くさいぐらい若くて、滅法お洒落な女子の二人組が立っていらっしゃる。
昨今ああいう感じの女子をよく見かけるなあ、などとのほほんと考えているって――
「専門始まるまでに、ボク、二回は無名航海行くから」
片方の女子がそんなことを言っていました。
ああそうかといった、なのでボクははじめて気が付きます。
昨今かわいらしく見る気がする『息子っぽくてお洒落な女子』たち。
家内たちの中には、ちらっと昨今今月授業を終了ばかりの女子高生命も含まれていたのではないでしょうか。
職業に追われるようになるとドレスアップも随分大変ですが、家内たちのきらきらやる姿を見ると、私も初々しい衣服ほど買ってみようかな、と思えて来る。

冷凍食物のラーメンは美味いだ

読了までの目安時間:約 2分

冷凍料理の味噌ラーメンを食べたら美味しかっただ。冷凍料理は美味しくはないけど利便という実感だったのですがそれは間違っていたようですね。気軽に食べられて美味いのは恐ろしいことです。値段も安かっただ。これならラーメン屋ちゃんへ行く必要もないなと思いました。具はちょい少なかったように感じましたが、茹で卵は自分で作ればいいです。チャーシューも単体で販売されています。ですから本格的なラーメンを定めることは出来ると思います。自分で創意をすれば安くて美味しいものを食べられるということです。財を満載使えば好ましいというわけではありません。工夫をしてコストダウンを通していくことが大切なのです。味噌ラーメンも良いですが醤油ラーメンも良いですね。わたしはとんこつラーメンが好きです。ラーメンは各種味があっておかしいのではないでしょうか。
身は長女という無印良品へ行くという、ことごとく木育広場へ連れていきます。その広場は靴を脱いで乳幼児が楽しめるゆとりだ。大型の無印良品の暖簾なら、乳幼児道具ストアに併設されています。木の床に無印良品のオモチャがたくさん置いてあります。積み木や木琴、おままごと準備などがあり、しょっちゅう長女は楽しそうに遊んでいます。
今日も渋谷の木育広場へ行きました。そこはオモチャがいくぶんしかないものの、木でできた三輪車があり、長女を乗せてみました。初めての三輪車に長女は嬉しそうに乗っていました。
無印良品は店内に授乳ゆとりやオムツ買い替え席もあるので母親にはとても便利です。また度々利用しようと思います。

私が居ぬ間に男子ってこどもは…

読了までの目安時間:約 2分

男に乳幼児を任せて、近隣という昼食をめぐってきました。常々子供の世話をほとんど止める男が乳幼児とのタイミングをどうして明かすのか考えると、幾分不安ではありました。けれども、行ってきていいよと言ってくれたのでおことわざに甘えることにしました。
近隣とのタイミングを楽しんで夕刻に帰宅してから、男に何をしていたのか聞いてみました。ともかく、乳幼児と共に洗車をしたそうです。これからきれいにしないというね、と言っていたスポットだったので、ちょうど良い都合でした。
後日洗車を手伝ってくれたご褒美に、乳幼児を近くのカフェに連れていってパフェを食べさせたとのこと。これは乳幼児もさぞ喜んだだろうと思いました。
わたしが予想したよりも苦もなく乳幼児とのタイミングを楽しめた容姿でほっとしました。また今度、頼んでみようかな。
パンダが大好きな長男。ぜひとも本物を見せてあげたいという勇んで上野生物園をめぐってきました。
最初すぐ近くにパンダの尖端があり、大人気の生物だけあって混んでいました!おとうさんに肩車してもらってパンダを見つけ、パンダ君パンダ君!と大はしゃぎ。無事に見られてよかった、と安全しました。
その後は色んな生物を見て回ったものの、途中から飽きてしまって、走り回ってどっかへ行ってしまう長男。本人にとっては生物園も公園と同じようです。
金字塔興奮したのは、生物園内を走り回るモノレールに乗れた一瞬。金字塔前に乗れて、乗員君興奮を味わえました。むしろ、生物よりも足が好きなのかな?と思ったワンデイでした。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報