期待していたDJキットがガタガタになってる

カランコロン鳴る

定規はステンレス付属がびいき

読了までの目安時間:約 2分

以前わたくしが学徒の頃、メニューで使用するためにステンレスの平板yesの定規を買いました。
こういう定規、危険便利で、ステンレスのところにカッターの刃を当てて下回るという、定規に不具合がつかず、
堂々綺麗に尽きるので気に入っておりました。だが先日、ステンレスの平板が剥がれてしまったので新しいものを買いたいとしていたのですが、誠に100均に、似たような物品を見つけ、びっくりしました。わたくしが以前買った定規は企画用のもので、最適代価だったというのですが、100均で見つけてしまうとは・・・。なんだかずいぶん驚がくでした。嬉しいような、悲しいような。
若い頃って、自分のことを素晴らしく見せようとしてたような気がします。今の年頃も自分のことを周りにかわいく見せようはあるのかもしれないですが、最近の身はその真逆だ。良く見せたところで可愛い方角に行けば良いですが、核心を周りに語らずに独りでもがいていると、近隣からの手助けを得られないだ。ですから、試行錯誤してどうにもならない私の精神としては、自分の空気を隠さず、望ましくも見せずにさらけ出すようにしています。自虐系統というのとはまた変わり、端的に自身を客観的に言い現わしています。そうすることで、近隣からのチャンスを得ようと考えているのです。他人の地点なんてそんなにわからないですから、自分から発信する結果、はからずも、何かチャンスがまわって生じるかもしれないと期待している自分がいます。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報